「SimpleConnect 」は、
スタートアップ企業・ベンチャー企業にとってのベストな選択です
事例 
ベンチャー企業
共有ワーキングスペースを構築
少人数スタートの企業では個々の社外での活動が増え、外出先で新たなアイデア・ツール・議事録を作成することが多くなります。
帰社する前にインターネット環境さえあれば、「SimpleConnect」の「ナレッジベース」に情報を保存することで、オンタイムで全員と情報を共有することができます。
テレワークの導入に
スタートアップ企業の場合、在宅やコワーキングスペースで業務をするケースは非常に多くなります。
また、昨今の勤務形態の多様化に伴い、あらゆる企業でテレワークのニーズが発生しています。
クラウドサービスの「SimpleConnect」であれば、インターネット環境とPCさえあればテレワークが可能となります。
スピーディーな人員採用・活用に
成長の速い企業では、新しい人材の採用→活用のサイクルを迅速に行うことが重要です。
採用時:求人専用ダイヤルの電話番号の追加は「SimpleConnect」であれば2営業日で発番可能となります。
また、求職者からの着信履歴を全て保存しているので、万が一の不在時にも折り返しの電話対応が可能となります。
通話履歴は録音されるので、大切な求職者の情報を聞き漏らすことはありません。
活用時:電話機を新たに購入する必要はありません。インターネット環境とパソコンさえあれば、IDを追加するだけで新しい人材に電話の環境を提供できます。
新しいIDは、「Simpleconnect」であれば2営業日で追加できます。IDさえあれば、社内全員が同じプラットフォームで業務できます。
オフィス拡大・支店開設に
事業が軌道に乗った時、オフィスの拡大や多店舗展開は避けては通れません。
事務所を移転する際に、代表番号が変わるのは大きなデメリットになってしまいますが、「SimpleConnect」であれば電話番号が変わることはありません。
また、支店展開をした際、「SimpleConnect」をご利用いただければ支店間の通話は全て内線通話となり、通話料は発生いたしません。
このように、通信環境を気にせずに今後の事業を展開できます。
無料トライアル